【エチオピアへ一人旅】概要とおすすめ料理と観光地

エチオピアって?

エチオピアはアフリカ大陸の東部にあり、周囲をスーダン、エリトリア、ジブチ、ソマリア、ケニア、南スーダン、スーダンに囲まれた内陸部にある国です。

 

おすすめの食事

食文化は欧米系が広がっているためチーズを使う料理が中心ですが、最近では不足しているため肉料理が増えています。

おすすめの料理はニンニクとショウガ入りの野菜の炒め煮のヤタクレテ・キルキルや羊肉などを使った肉のスープのクックルがあり、デザートとしてドーナツのボンボリーノやヨーグルトのウルゴがあります。

 

おすすめの観光地

観光地は世界遺産登録されたシミエン国立公園やラリベラの岩窟教会群、ハラール・ジャゴル要塞歴史都市、コンソの文化的景観などがあり、 ダナキル砂漠は夏の気温は50度以上で冬でも40度を超えて火山活動が活発です。シミエン国立公園は深い谷と絶壁が作り出す壮大な自然で貴重な動物が生息し、ラリベラの岩窟教会群は一枚岩を掘り下げて築かれた教会群として有名です。

 

注意した方が良い事

治安は反政府活動によるデモが多発したため状況が悪く、事前に海外安全ホームページを確かめて行く必要があります。旅行をする時は場所によって物価水準が異なることや食品の衛生管理が不十分で、安易に水などを飲まないように気をつけることです。また、気温が非常に高く対策が必要で、店自体も少なくなります。

 

 

■参考:ドイツの一般情報:

正式名称 エチオピア連邦民主共和国
首都 アディスアベバ
人口 約1億495万人
面積 109.7万km2
宗教 カトリック、プロテスタント、イスラム教、ユダヤ教
言語 アムハラ語,オロモ語,英語等
通貨 ブル
東京からのフライト時間 16時間
時差 ー6時間
お薦めの観光地 コロン、ミュンヘン、ベルリン、

位置